G7キャピキシル配合育毛剤キャピキシル7%配合

G7キャピキシル配合育毛剤について


キャピキシル配合育毛剤が頭皮の環境を整えてくれるヘアローションとしてとても人気が出ている現在ですが、これまでに販売されていたキャピキシルを配合した育毛剤はどの商品も実力を完全に出し切っているとは言えない商品が大多数でした。
そこで育毛成分としてのキャピキシルの実力は確かでも、なかなか世の中の育毛グッズの中では埋もれてしまっている状況でもありました。
キャピキシルと呼ばれる育毛成分の従来型の配合では、最大でも5%が限度ということでしたので、十分なキャピキシルの効果を発揮することは従来型の配合割合では最大でも5%が限度ということで十分なキャピキシルの育毛に対する能力を発揮することができない状態でいました。
こんな理由からそれまで有名だった育毛剤に比べてキャピキシル配合の育毛ローションは、知名度実力も発揮できていない状況で、いまいちマイナーな存在で推移していました。
ところがこのほど7%のキャピキシルを配合した日本製のキャピキシル配合育毛ローションが登場したのです。
キャピキシルの能力を最大限に引き出すために配合量が7%となり最適化された育毛ローションが発売されたのです。
G7育毛剤
日本製
このキャピキシル配合の濃度7%は、効果を十分に発揮しながらも頭皮への刺激を極力少なくするというぎりぎりのキャピキシル配合濃度であるのでこの配合比率が選ばれています。
この開発の過程から新世代の育毛成分キャピキシルを育毛成分として採用した全く新しい育毛剤G7、このG7は先ほどご説明した通り、薬剤の使用に抵抗がある方であったり、かゆみかぶれなどその他の皮膚に対する刺激を心配している方にとってもとても安心して使用できる天然成分由来の製品の仕様になっています。
そしてこのキャピキシルという育毛成分は医薬品ではありませんので、肌に対する刺激を心配する方にも問題なく使っていただける成分と言えるでしょう。このキャピキシルを育毛剤の主成分として頭皮に塗るのでしたらG7はとても役に立つ育毛剤でしょう。G7は安心安全の日本製で、キャピキシルの濃度が7%と最適な配合量をもつ育毛剤です。
G7によって健やかな頭皮が導かれることで、長年の悩みも解決することができるのかもしれません。

 

 

G-7 ヘアーローション販売会社情報
社名株式会社SAIO(サイオ)
代表者代表取締役 奥田一平
所在地〒176-0001 東京都練馬区練馬1丁目22番1号 HOA練馬102号
TEL(03)6315-5327(代表)